Choose me/BAND-MAID奏法解説。

標準

ギター教室の千晃です。

今回はこちらで配信中のBAND-MAID「Choose me」のギター奏法解説になります。
Choose me/バンドスコア(TAB譜)
Choose me/ギタースコア(TAB譜)

他の曲はこちらから。



チューニングについて

この曲はギター1のパートはレギュラーチューニングのまま弾けますが(6弦からE,A,D,G,B,E)、ギター2のパートは(※)ドロップDチューニングで演奏します。

※)ドロップD
6弦のみ1音下げ、6弦からD,A,D,G,B,E

イントロ2~8小節目までの8分音符のフレーズは(※)オルタネイト・ピッキングではなく、全てダウンピッキングで弾くことで雰囲気が出てきます。

同じように、18小節目からのAメロパートも全てダウンピッキングで行うと良いでしょう。

※)オルタネイト・ピッキング
ダウン→アップ→ダウン→アップ→と交互にピッキングすること。

ギターソロパートについて

続きを読む

楽譜販売はじめました☆

標準

こんにちは!ギター教室の千晃です。

楽譜の販売を始めました!

以下のサイトで当ギタースクールの商品一覧が表示されます。

Piascore

Piascore楽譜ストア


自分のレッスン用に採譜して作り貯めているのですが、この際欲しい人みんなの手に届けばいいかという思いで販売することにしました。

タブ譜に関しては効率の良い運指を考慮し、再現性の高い指板ポジションで作成しています。

音は合ってても、ギターの指板上どこで弾くかなんて知ったこっちゃない楽譜が多く市販されていますので、自分で使う分は責任持って作ってしまおうという経緯で始めたワケです。

例えば、

練習を重ねようやく弾けるようになったフレーズが、実はポジションが違っていて数年後成長した頃にそれに気づく。
ということがフレット楽器にはありますので。

そういうのって大抵の場合、正しいポジションで弾くとそんなに難しくないんですよ。

まだ商品はごく一部ですが、他にはないような珍しい楽譜を揃えていく予定です♪

それに実際にレッスンで使用しているものですので、

「こんな曲も教えてるのか。」

みたいに参考になるかもです☆

ではでは!