欲望に満ちた青年団/ONE OK ROCK奏法解説。

標準

ギター教室の千晃です。

以下で配信中の ONE OK ROCK「欲望に満ちた青年団(Acoustic)」のギター奏法解説となります。

欲望に満ちた青年団(Acoustic)ギタースコア(TAB譜)
他の曲はこちらから。



リズムの取り方について

曲全体のビートは冒頭1小節目の上に書いている通り「Swing 16ths」です。
これは16分音符割のリズムがハネることを意味し、バウンス(bounce)ビートやシャッフル(shuffle)ビートとも言います。

 

 

↑このような表記が多いです。

通常の16分音符を「タカタカ」とすると、「タッカタッカ」というリズムになります。


チューニングについて

全弦半音下げチューニングで演奏します。

6弦から
E♭,A♭,D♭,G♭,B♭,E♭,
または
D#,G#,C#,F#,A#,D#

アコースティックギターはもともと※テンションがきついのでチョーキング時に力がかかるのですが、半音下げることでやりやすくなるメリットが有ります。

※)テンション
弦の張力のこと

バッキングパートについて

続きを読む

ONE OK ROCK/THE BEGINNING(ザ ビギニング/ワンオク)/ミックスボイス ヘッドボイス解説して歌ってみた。京都 ボイストレーニング iwatamaボーカル教室

標準

どうもみなさんおはこんばんちは!
京都駅近くでボイストレーニング講師をやっております。
iwatamaボーカル教室の山本です(^^)

今回の歌ってみた解説はるろうに剣心の映画のタイアップにもなったワンオクの THE BEGINNINGです。

よかったらみてくだされ。

 

 

 

完全感覚dreamer/one ok rock(ワンオク)ミックスボイス解説付きで歌ってみた。京都 iwatamaボーカル教室 ボイストレーニング

動画

みなさんおはこんばんちは。

京都でボイストレーニング講師をしています。

iwatamaボーカル教室の山本です(^^)

今回はB’zのギリギリchopが好評だった為ワンオクの完全感覚dreamerをミックスボイス解説付きで歌ってみました。

ぜひ聞いてみてくだされい!